4-3.柱接合部金物のオリジナルコーナーを施工する時に、既存の間柱が邪魔になって施工できない場合はどう対応したらよいでしょうか。
既存の間柱が邪魔になる場合は、間柱を一部切り欠くことで施工しやすくなります。