1-6.建物重量の設定で「軽い建物」を選択したら、耐力壁を変更していないのに保有耐力が少なくなってしまったのはなぜでしょうか。
一般診断法の方法1では、保有する耐力の強さを算定する際に、「その他の耐力要素」(Pe)として必要耐力に0.25を乗じた耐力があるため、結果的に保有する耐力の値が変わります。