3-4.耐震ボードへのコンセント等の穴あけはどの程度まで許容されますか。
穴あけに関しては、原則として耐力の低下を招く可能性があるため、ボードに穴はあけない事が望ましいです。
やむを得ずコンセント等で穴あけが必要な場合は最小限とし、耐震ボード1枚あたりφ200以下を1箇所まで(丸穴の場合)であれば穴あけ可能です。
詳細は設計マニュアルをご覧ください。