3-6.「かべつよし」を使用する場合の中途半端な壁長の最小寸法はいくつでしょうか。
連続した壁の半端な幅は0.5P(モジュールが910mmであれば455mm)が最小寸法です。単独で存在する900mm未満の壁については、適用範囲から外れるため評価できません。