1. エイム株式会社 耐震社会実現企業
  2. よくあるご質問

よくあるご質問

Q

パンフレットやマニュアルがほしい

A

ご希望の冊子をお送りします。お電話か「お問合せ・資料請求」からお申込みください。お急ぎの場合は、各製品ページにPDFデータを掲載していますので、ご覧ください。

Q

価格や注文方法を教えてほしい

A

お取引のある販売店・問屋・商社へお問い合わせください。

Q

納期はどのくらいかかるの?

A

商品ごとに異なりますので、お電話にてお問い合わせください。

Q

オンライン注文の会員登録方法を知りたい

A

お手数おかけしますがお電話にてお問い合わせください。東日本エリア 048-224-8160、西日本エリア 06-6101-0816

Q

「かべつよし」は自治体の補助金で使えるの?

A

ご利用いただけます。一般財団法人 日本建築防災協会の認定(評価番号:DPA-住技-13-2 (変更・追加・更新))を取得しています。なお、補助金の詳細については各自治体にご確認ください。

Q

「TRCダンパー」の解析は有料ですか?

A

弊社が無料で承ります。「TRCダンパー 解析依頼書」に必要書類を添えてお申込みください。

Q

「きそきょうこ」は基礎の補強に使えるの?

A

あくまで補修剤のため、強度を上げる基礎の“補強”としては使えません。基礎のひび割れを埋めることで、鉄筋の爆裂を防ぐことを目的としています。

Q

「くるピタ」に認定の評価書はありますか?

A

位置調整金物自体に評価や認定という制度がないため、認定は取得しておりません。
なお、財団法人建材試験センターにて引張り試験を行っていますので、性能については報告書をご覧ください。

Q

「くるピタ」は2個つなげて使えるの?

A

ご利用いただけません。必ず1個でご利用ください。

Q

「くるピタ」は柱頭側にも使えますか?

A

実験は基礎で行っていますが、柱頭側にもご利用可能です。許容耐力は基礎側と同等の25kNです。

Q

耐震診断の基準はあるの?

A

木造住宅の耐震診断法は一般財団法人 日本建築防災協会が発行している 2012年改訂版「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定められています。

Q

耐震補強はどんなことをするの?

A

耐震診断を行い現状の耐震性を確認します。診断結果を踏まえて補強案を設計します。具体的には「バランスよく壁を強くする」・「劣化している箇所を改善する」・「屋根を軽くする」・「基礎を強くする」といった工事を行います。

Q

制震はどんな効果があるの?

A

制震装置で地震エネルギーを吸収し、揺れを抑えます。住宅にかかる負担が軽減されるため、繰り返し発生する地震に対して有効な工法です。2016年に発生した熊本地震以降、特に注目を集めている工法です。

Q

耐震診断をした方がよい年代は?

A

木造戸建て住宅の建築基準法は2000年5月に改正されたため、それ以前の住宅であれば、まず耐震診断されることをお薦めします。

お気軽にお問い合わせください

資料請求・お問い合わせは、お電話又はフォームからご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

048-224-8160

受付時間 平日9:00~18:00

フォームでのお問合せはこちら

資料請求

お問い合わせ