1. エイム株式会社 防災と省エネで社会に貢献
  2. 木耐博士N
  3. 購入方法・製品概要

木耐博士N 購入方法・製品概要

木耐博士Nの購入方法(ライセンスキーについて)

無料体験版のお申し込み

まずは体験版をお申し込みください。無料のダウンロードURLをメールにてお送りします。

パソコンにインストール

メールの案内に沿ってプログラムをダウンロードし、インストールしてください。

ライセンスキーの購入

メールで届くライセンスキーを登録すると、「印刷・保存」が可能となります。(有効期間が切れてもデータは消えません)

ライセンスキーとは

サンプル

木耐博士Nは無料の体験版でも、データの「入力」・「変更」は可能です。ライセンスキー(有料)をご購入いただくと、「印刷」と「保存」が可能となります。

最短で3ヶ月8,800円(税込)よりご購入いただけます。耐震診断の件数に応じてプランをお選びください。
まずは、無料体験版をお試し下さい。

ライセンス期間と価格

プラン 期間 価格
3ヶ月プラン 90日間 8,000円(税込8,800円)
1年プラン 365日間 24,000円(税込26,400円)
3年プラン 1,095日間 52,000円(税込57,200円)

ライセンスキーの購入方法

ご購入される方は、「購入ページへ進む」をクリックしてください。ご購入方法に関するご質問・お問い合わせはこちらまでお願いします。
エイム株式会社 TEL:048-224-8160 担当:山本 メール hakasen@aimkk.com

よくあるご質問(購入に関して)

1

パソコンID(ロックコード)とは何ですか?

A

木耐博士Nを起動すると表示されるパソコン固有の番号のことです。木耐博士Nは1台1ライセンスが必要です。ご購入の際はパソコンIDが必要となります。

2

日本建築防災協会の認定は取得していますか?

A

取得しています。(一財)日本建築防災協会の木造住宅耐震診断プログラム評価の評価番号は「P評価13-改2-W」となります。2020年8月18日に2回目の更新を終えました。

日本建築防災協会 木造住宅耐震診断プログラム評価 技術評価

3

ライセンスキーを購入したけどメールが届かない

A

迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がございますので、迷惑メールフォルダをご確認ください。また、迷惑メールに振り分けられない設定方法は以下のホームページをご覧ください。
※メール振り分け設定マニュアル http://mail-grouping.com/

4

自治体の補助金申請で利用可能ですか?

A

助成金利用の条件が「日本建築防災協会の認定ソフト」であれば、木耐博士Nで助成金が利用可能です。
日本建築防災協会のP評価13-改2-Wを取得しております。
なお、助成金の運用に関する詳細は、各自治体へお問い合わせ下さい。

製品概要

対応OS Windows10、8/8.1
メモリ OSが推奨する環境以上
解像度 1,024×768以上(1,677万色以上推奨)
ハードディスク(SSD) 1GB以上の空き容量が必要
その他 補強プラン自動作成機能を利用する時には、インターネット接続環境が必要となります

木耐博士N 4つの特徴

[1]2012年改訂版「木造住宅の耐震診断と補強方法」一般診断法準拠

(一財)日本建築防災協会が発行する2012年改訂版「木造住宅の耐震診断と補強方法」の一般診断法に準拠したプログラムです(評価番号P評価13-改2-W)。

[2]誰でもできる簡単入力

手計算での診断では数時間かかっていた木造住宅の耐震診断を、調査データを元に、わずか15分程で作成可能。自動入力機能で入力をサポートします。

[3]N値計算機能で補強設計をサポート

N値計算機能を標準搭載。柱の接合部の検討もスムーズです。補強プランの自動生成機能も合わせて、皆様の補強設計業務をサポートいたします。N値計算書も印刷できます。

[4]お客様に分かりやすい出力帳票

耐震診断結果はお客様にも説明しやすい診断書となっています。調査写真を挿入したり、コメントも記載可能です。お客様の状況に合わせた提案資料を作成することが可能です。

お気軽にお問い合わせください

資料の送付希望やご質問は、フォーム又はお電話にてご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

048-224-8160

受付時間 平日9:00~18:00

フォームからのお申込み

資料郵送申込み

お問い合わせ